--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/07/31.Tue

それは1冊の本から始まった。

近所のスーパーに買い物に行ったときのこと。レタスが7月のはじめには100円で
売っていたのに、いつの間にやら倍の200円になっていた。

この間の台風の影響?・・・それとも気温のせい?
ともかく、安い時には100円だったものを、倍の値段で買うのは、なんとなく不満だったので
結局レタスは買わずに帰宅。

その後パソコンで、サラダに使える野菜を簡単に作る方法はないものだろうか・・・?と、
何気ない気持ちで調べてみた。何故、何気ない気持ちかというと、私は「野菜を作る」と
いう以前に、土を触るのが大嫌い。だから、野菜を作るなんて、私にとっては、はっきり
言って「とんでもない!」事。

すると、どういう言葉で検索をかけたのかは覚えてないけれど「水耕栽培」という言葉を
発見。さらにこの「水耕栽培」を研究されている「いつでもレタス」様のサイトを見つけた。
花にも全く興味がない私なので「水耕栽培」という言葉は聞いたことがあるような?
ないような・・・そんな世界。でも、土も(さほど)触ることなく、何より土地がなくても
おうちの中で野菜が作れる!なんて言葉に興味がわき、早速、この方のサイトから、
本+液体肥料?のようなものをネットで注文。

それが、右のプロフィールの下にピックアップした「いつでもレタス!-横着じいさんの
超かんたん水耕栽培」という本。私は野菜作りに関してはな~んの知識も経験もなし。
けれど、おうちの中で野菜が作れて、それを食することが出来れば嬉しいなぁ・・・という、
いたって安易な考えで始めてみることに。

野菜が作れなければ、このブログもすぐに消えてなくなるでしょう(笑)
とりあえず、野菜の種が必要なので明日にでも買う予定。

しかし・・・・・野菜の種なんて、買ったことないし。猫の草しか育てたことないし。(独り言)
スポンサーサイト
2007年/記事一覧 | Comments(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。