--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/09/01.Mon

ご報告♪

24時間テレビを見ていると・・・今年のテーマは「誓い」なんだとか。

そこで・・・↓
8-31-1
Zzzz ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寝ている我が家の猫をたたき起こし・・・↓
8-31-2
なんなん?か~ちゃん・・・私、眠たいねん・・・。

あんな、か~ちゃんも「誓い」たてるわ。

今まで何度も挫折してきたアンタの猫ブログ、とりあえず、毎日欠かさず更新するわ。
(そしたら猫ブログが本になるかもしれへんやろ?アンタの写真集が出版されるかもしれへんやろ?)

8-31-3
・・・・・・・・・・・・・・・・か~ちゃん・・・・・・・・・・・・・・・・ほんま・・・アホやろ?
スポンサーサイト
2008年/記事一覧 | Comments(0)
2008/09/02.Tue

パプリカ復活?!

室外機の熱風で死にかけていたパプリカに、再びつぼみが出現。↓
9-2-1
しかし・・・だ。

パプリカは実が大きくなってから色がつくまでに2ヶ月。
このつぼみが咲いて、実が大きくなり・・・色がつくまでとなると3ヶ月は必要。
ということは・・・収穫時は11~12月?!(今度は寒さで死んじゃうし。)

ど、どうしよ・・・。

モロヘイヤなんかは・・・↓
9-2-2
元気そうに見えるけど、茎や葉っぱが固くなり、さすがに食べても美味しくない。
今は種を取るためだけに栽培中。でも、来年、栽培するかどうかは・・・う~ん・・・。

栽培も簡単だし、収穫はわっさわっさでいいんですけど・・・
わっさわっさすぎて今年の夏の食卓は「モロヘイヤ攻め」だったので...今はちょっと
モロヘイヤのことは-考えたくない・・・。(  ̄_ ̄)

そういえば、我が家にはまだこんなのも・・・↓
9-2-3
スイスチャードです。
小さいうちは生でサラダに入れて食べたりしたのですが・・・大きくなると、さすがに
生では抵抗が・・・。炒め物にでもしようかなぁ・・・。

そんな訳で、また伸びた~っ!と、喜んで育てているのは再生ネギくらい。↓
9-2-4

オクラやししとうもあるのですが、贅沢にも、少々食べ飽きた感が・・・。
9-2-5
我が家の猫、また、寝てるし。↑

9-2-6

9-2-7
なにか?


いえ、別に ・・・



にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(6)
2008/09/03.Wed

やる気だけはあったのに。

昨日の夕方-
猫に踏まれても、なお生き残っていた野菜たちをなんとかしようとベランダに出ると・・・
9-3-1
虹が出ていた。
天気は今にも雨が降りそうな感じだったのだけれど、久しぶりに見た虹に、思わず
カメラを手にとりガシャコン。

その途端・・・バチバチバチ・・・という音とともに、突然の大雨-。

や、野菜の植え替えをしようと思っていたのに・・・・・。(涙)
実は、朝から100均に行って、こんなものを買ってきていた私。↓
9-3-2
なんなん?この猫・・・

9-3-3
そう、野菜の土と紙ポット。

土を触るのが大嫌いな私が、何故、野菜の土かというと・・・
この間の突風のとき、またもや野菜の容器が飛んでいってしまいました。

パーライトだけではやはり軽すぎ・・・考えた挙句、この土をお茶パックに入れ、口を閉じ
袋状態にして、野菜容器の四隅に置こうと思っております。

台所用の水切りかごを使っているので、ざるの部分と水受けの部分の間に土を入れた
お茶パックを入れておけば、お茶バックに詰めた土が水分を含んで、少量でも土が重く
なり、重石代わりになるのでは?という考えからです。

そのへんに転がってる石コロでもいいのですが、ざると水受けの容器の間に、
うまい具合に挟まってくれるような、平べったい石ってそうないので・・・。
ま、ようは野菜の土でも花の土でもそのへんの土でも、土だったら何でも
良かった訳で。(笑)

もちろん、ゴム手袋をして「あ~ん、土イヤだぁ・・・」と泣きながら作業する予定ですが
この作業は部屋の中ではしたくないので、雨があがるまで作業は延期。

で、紙ポットのほうは・・・そのままパーライトを入れて、何かの種を蒔こうかと。
けど・・・紙ポットって水耕栽培にむいているのでしょうか・・・?

なんか、溶けてグチャグチャになりそうな気が・・・。チャ、チャレンジャーに
なってみます。そ、その前に、試した方がおられましたらご一報を・・・。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(2)
2008/09/04.Thu

今日は写真はありません・・・。

昨夜、(私にとっては)とんでもない恐ろしい出来事があった。

詳細はコチラ。→ http://petitnekonoiibun.blog94.fc2.com/blog-date-20080904.html

我が家はマンションの3階。
「ヤツ」がどこから侵入してきたのか?と、考えれば、ベランダしか考えられない。
窓を全開にしていることが多い我が家ではあるけれど、どの窓も網戸がある。

しかし、その網戸を頻繁に開閉するのはベランダだけ。
もし、網戸に穴が開いていたとしても、ヤツの大きさではその穴からは決して入れない。

ベランダには野菜が並んでいる。ヤツは植物がすきなのか?
ヤツの生態なんかを考えたこともなかったので、とりあえず、ネットで生態調べ・・・

ギャーッ!

最初にクリックしたサイトに、いきなり巨大なヤツの写真・・・。あ、あかん・・・
パソコンモニターの電源をコンセントから引っこ抜く・・・。

その後、友人から「ヤツは害虫(特にゴキブリ)を退治してくれるらしいで」との情報。
た、確かに、あの大きさならゴキブリなんてアッという間に食っちゃうだろう。しかし!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私にとってはゴキブリ以上の害虫だ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔、何かのテレビで「動物だって虫だって、生まれてきたにはワケがあるんだ。使命を
持って生まれてきたんだ。」という台詞を聞いたことがあり、感動的なドラマだったので
この台詞が今も頭に残っていた。
スンマセン・・・ヤツは何の使命をもって生まれてきたんでしょ・・・

そんな訳で今日はほとんど、猫部屋にも入らず、ベランダに出るなんてもってのほか。
網戸を開けるなんて、そんな恐ろしいこと到底できない・・・。ど、ど~しよ、これから・・・



にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(0)
2008/09/07.Sun

恐る恐る・・・

先日の一件があって以来、ベランダに出るどころか、ベランダの網戸を開閉する
ことすら出来なかった私。その間、野菜たちは枯れかけ寸前になっていた。

ただ、一度だけ私にとっては恵みの大雨が降ったので、かろうじて野菜たちも
枯れ死は免れたはず・・・。そして今日、朝からあまりに気持ちよく陽がさしていたので
勇気を出してベランダをのぞいてみた。すると・・・↓
9-7-1
パプリカのつぼみが大きくなってきていた。

9-7-2
ししとうはいっぱい花を咲かせ・・・

9-7-3
スイスチャードはさらにデカくなり・・・

9-7-4
真緑に変化したパーライトが数日間、ほったらかしにされていた状況を物語っていた。

9-7-5
中には水耕栽培ではなく、水中栽培になっていた哀れな野菜たちも・・・。コリャダメダ。



ようやく発芽し、育ち始めた野菜たちが、あのデカ蜘蛛のせいで・・・と、思わず
涙しております。また、一からやり直しするしかありません。あ~ついてない・・・。

9-7-6
どっかに卵、産んでるかも ヨ ・・・


(; ̄Д ̄)なんじゃと?


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(2)
2008/09/10.Wed

モロヘイヤ・オクラ撤収。

日差しは強いけれどサラッとした風が吹き、すっかり秋の気配。
そろそろ、本格的に秋の野菜栽培に向けての準備開始ぃ~!

と、その前に・・・夏野菜であるモロヘイヤ&オクラを本日撤収いたしました。
9-10-1
モロヘイヤはこの夏、毎日食卓に登場し・・・嫌というほど食べました。
種を採ることもできたので、これにて終了・・・。

【注意】
モロヘイヤの種には毒性があるらしいので決して、口にしないようお気をつけ下さい。

そして、オクラは・・・今日も花を咲かせております。↓
9-10-2
撤収するなんてもったいない・・・なんて声が聞こえてきそうですが・・・
思い切って撤収。

本当は「ししとう&パプリカ」も撤収する予定だったのですが、
コレは残すことに。あ、そしてスイスチャードも、もう少~し
残すことにしました。↓
9-10-3
虫食いもないし、なんとなくキレイなので。

再生ネギも・・・↓
9-10-4
長く伸びてきたので、マグカップの中にプラスチックの
コップを入れて、支えてみました。そろそろ植え替えた
ほうがいいかな・・・?(ちと、面倒くさい...。)

ところで-
先日、このブログを見て下さっている方から「緑になってしまったパーライト・
お茶パックはどうするのでしょうか?」という質問メールを頂きました。

そうなんです。
先日、私はとんでもなく真緑になってしまったパーライト&
お茶パックの写真をアップしていました。↓(汚いし・・・)
9-7-4

これ、普通はですね・・・
容器の底にお茶パックがつかる位の液肥をこうして入れておけば↓
9-10-5
容器のふちが緑色に変色してきても、お茶パックやパーライトそのものは
あそこまで真緑にはならないのです。(^▽^;)

通常、野菜の種を蒔いてから、本葉が出て、根が伸びるまでは普通の水でOK。
その頃は種が乾燥しないように(私は)パーライトにもしっかり水分を含ませ、
発芽してからも本葉が出て少し生長するまでは水で育てます。

そして、あの真緑の写真にあるように、本葉が少し生長してくると根も伸びて
くるので、その頃から液肥を容器の底に入れ、育てていきます。

が!!!
私・・・このとき、またもや「面倒くさっ」と、思ってしまい、液肥を容器の底に
溜めずに、ドボドボとパーライトの上からかけてしまっていたのです。
その結果が・・・あの写真。

結局、あの真緑になっていた写真の野菜は育ちが悪かったので撤収しました。
お茶パックも藻のニオイがしたので捨てましたが、パーライトはザルに入れ
強めのシャワーをかけて、今回は再利用・・・↓
9-10-6
洗うと藻はすぐに剥がれて、そこそこキレイになります。
もちろん、そのまま再利用せず、ご自宅のお庭の土と混ぜて利用してもOK♪
ただ、我が家には土がないので再利用したり、捨ててしまったり...。

ホント、適当な育て方をしているので、このブログを見てくださっている方に
なんだか余計な疑問を抱かせてしまったようで・・・申し訳ありません。m(_ _)m

ただ、液肥を底に溜めて育てても、ハイポニカ液肥は日光に当たると少なからず
藻が発生し、緑色になってきます。
9-10-7
この写真(↑)はパーライトに液肥をかけず、容器の底にちゃんと液肥を溜めて
育てている野菜です。パーライトそのものが日焼けして黄色くなり、さらに液肥の
加減で若干緑色になってます。

普通に育てれば、こんな感じです。・・・(^_^)
あの写真ほど、汚い状態にはなりませんので・・・。
(・・・ご質問の答えになっているのかどうか、かなり不安・・・です。)

あ、そういえばですね・・・
以前、沢山蒔いた種の中からこんなのが発芽しました。↓
9-10-8
色を見て思い出したのですが、カネコ レッドコーラルという「レタス」です。
しかも「春まき野菜」の種だったようで・・・。(|||▽||| )そ、育つかな・・・?



さてさて、今日はかなり勇気を出してベランダに出てきました。
先日の巨大蜘蛛の一件以来、もうベランダに出るのが怖くて怖くて・・・。

ちなみにあの蜘蛛は知っている方も多いかと思いますが、「アシダカグモ」
と言って、本州に生息する蜘蛛の中では最大のもの・・・CDより一回り
大きい蜘蛛であります。

(興味のある方は「アシダカグモ」で検索すると写真つきでヒットします...

まぁ、あの蜘蛛がベランダから侵入してきたのかどうかはわかりませんが
私がベランダに出るたびに、ベランダ脱走する我が家の猫は、飼い主の
気持ちなんてどうでもいいらしく-

9-10-9
むっは~♪


9-10-10
チョ~気持ちい~♪

・・・我が家の猫、昔、避妊手術をしてからというものホルモンのバランスが崩れ
おなかの毛がハート型にハゲてるんです。

9-10-11
ヌォッ?!


9-10-12
見ないでヨ...。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(2)
2008/09/12.Fri

今年の秋は-

この秋、私が挑戦すると決めている野菜・・・↓
9-12-1

ツタンカーメンのエンドウ豆です。
↓↓↓↓↓

ツタンカーメンの豆

あまり売っているのを見たことがないのですが、楽天市場で(↑)
販売しているのを見つけました。



私が持っている豆(種?)は去年、実家の母からもらったもので、えんどう豆の栽培
どころか植物の栽培すらしたことのなかった私が(無謀にも)去年の真夏にこの種を
発芽させようとし・・・見事-玉砕。

あとになって「な~んだ。この豆は10月半ばから11月に蒔くんだ~」と知りました。
(完璧無知です)

ただ、真夏に発芽させようとしたから失敗したのか、豆を持っていた母でさえ記憶に
ないほど古い豆だったから発芽しなかったのかは・・・わかりません。

でもさらにあれから1年が過ぎ、より古くなった豆をもう1度蒔いてみようと思います。

ちなみにツタンカーメンの豆とは・・・↓(楽天市場:ツタンカーメンの豆販売店参照)
「エジプト王家ツタンカーメンのお墓の中からイギリスの考古学者ハワード・カーター
によって発見された神秘的なエンドウ豆です。」

と・・・まぁ、ネットなどで検索してもよくこのように書かれているのですが、実際は
かなり疑わしい・・・。ま、真偽はどうであれ、なんとなくロマンを感じる豆であります。
3300年の時を経て蘇った豆であるなら、私の手元にある豆だっていつのものか
わからないけど蘇ってくれるかもしれない・・・じゃぁないか!(ムリかな・・・)

そんな訳で今から10月半ばに種を蒔くのを心待ちにしている次第です。
あと、もうひとつ・・・そろそろネットで注文しようかなぁと思っているのがコレ。↓


わさび菜

★わさび菜の文字(↑)をクリックして頂くと販売店一覧が表示されます。

食べたこともないし、見たこともないので興味深々です。
珍しいものが好きなので、この秋はこの2種類に挑戦予定です。

そういえば、先日アップしたスイスチャード・・・↓
9-10-3

大きくなっていたので美味しくないかな・・・?と、思いつつ、サッと湯通しして
アクを抜き、お味噌汁にして食べてみたところ、全く問題なく食べれました。
お味は・・・というと「ほうれん草のお味噌汁」。
意外といけました。ほうれん草が好きな方でしたら抵抗なく食べれます♪

9-12-2
ご飯まだ炊けてへんで・・・。



にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(8)
2008/09/17.Wed

うはっ♪♪

4日間ブログをさぼるということは=4日間、野菜を見ていないというのが私。

天気もいまいちパッとせず、日中はやたら暑かったり・・・雨が降った日もあり
とりあえず、液肥はそのうち補充しよ~と思い、今日に至ったわけであります。

すると私が野菜を見ていなかった4日の間に・・・
9-17-1
はやどりチンゲンサイが発芽していました♪

チマ・サンチュ?も・・・
9-17-2
大きくなっていた♪

しかし、液肥を入れたまま4日間放置・・・途中、雨がふったので液肥増水。
またもやパーライトが緑に・・・。(キニシナイキニシナイ・・・)

再生ネギもご覧のとおり♪
9-17-3
                                 くさっ。

けれど私が何より驚いたのは・・・↓
9-17-4
再び収穫可能状態になった「ししとう」と・・・

こんな実を沢山つけているパプリカ。↓
9-17-5

ぃやっほ~っ♪(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)


やはり野菜たちも過ごしやすい季節になったんですね~・・・

「ししとう&パプリカ」撤収しなくて良かったです♪
でもこのパプリカは(色がつく前に)大きくなった時点で収穫しようと思います。
色がつくまで2ヶ月も待ったら真冬になってしまうので。

5月から育て始めたししとう&パプリカ・・・まだまだ私を楽しませてくれそうです♪


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(4)
2008/09/21.Sun

種が届いた♪

先日、ネットで注文していた野菜の種が届きました♪
9-21-1

わさび菜(↑)&わわ菜(↓)。

9-21-2

わさび菜はこの秋、必ず育てたい野菜のひとつだったのですが、わさび菜の種だけ
注文するのもなんだしなぁ・・・ということで、何かないかと探し・・・「わわ菜」に決定。

種の袋の裏には・・・

「わさび菜」
大根葉に似た大きな欠刻がある葉形で、葉面がちりめん状に縮む
丸茎のからし菜。一種独特の辛味があり、サラダ、漬物、お浸しなどに利用するが
特に肉料理との相性がいい-

「わわ菜」
わわとは赤ちゃんと言う意味があり、その名のとおり、播種後、55~60日、
球重300~500グラム前後で収穫するベビー白菜・・・

と、あります。

今回、注文したお店は太田のたねというお店です。
近所でなかなか売っているのを見かけない野菜の種を扱っているお店で、しかも
送料100円という安さなので・・・。(笑)

種が届いたからにゃぁ、一日も早く発芽させたいのですが、パーライトを切らして
いるので、今度の休日にでも買いに行こうかと思っております。

ところで、本日久しぶりに「ししとう」の収穫がありました♪
9-21-3
全部で9個。(トータル数:133個)・・・1ヶ月半ぶりの収穫です。

9-21-4
人間って妙なモン食べんねんな。


9-21-5
絶対マズイで・・・アレ。



にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(0)
2008/09/23.Tue

種まき。

今日、某ホームセンターに行って、こんなものを買ってきました。(↓)
9-23-1

種を蒔くトレーとジフィー&ジフィーポット。(猫は非売品。)

これをどのようにして使ったかというと・・・
9-23-2
先日の台風で少し苗も被害にあったので、元気なチマ・サンチュの苗を移植。

そして、不本意ながら・・・私の大嫌いな土にツタンカーメンの豆を蒔きました。
9-23-3
エンドウを蒔くには少し早いのですが・・・待ちきれず・・・。

去年は発芽さえしなかったので、豆が古いのか季節が悪かったのか・・・?
とりあえず、今年は土に蒔いてみようと思った次第であります。
もちろん、これで発芽すれば、そのまま水耕栽培に移行!

ジフィーには、サラダミズナやわさび菜、サラダ菜、などの葉物類を蒔きました。
あと、わわ菜も。やっぱり冬に向けては鍋に入れる野菜が欲しいし・・・。


そういえば「パプリカ」が少し大きくなりました。
9-23-4

このパプリカを収穫&撤収する頃には、ツタンカーメンの豆を移植できるのでは・・・
という私なりの計算があるのですが・・・どうなることやら。

けれど、こんな作業をしていると、アッという間に夕方になり・・・
そろそろベランダの窓を閉めようかと、ふと見ると-恨めしそうな顔の猫がいた。
9-23-5
私、いつになったら部屋に入れるん・・・?

かれこれ、2時間、我が家の猫を閉め出していた。(^▽^;) 許せ・・・


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(6)
2008/09/27.Sat

発芽♪

先日、蒔いた種が発芽しました♪
9-27-1
なんだろ・・・コレ・・・。サラダみずなか・・・?わさび菜か・・・?

9-27-2
こんなに発芽させて、どこに移植すればいいんだろう・・・。

ちなみに、こちら(↓)は「わわ菜」です。
9-27-3

そして、何よりも気になっている「ツタンカーメンの豆」-
9-27-4
発芽する気配まったくなし。
どうしても気になったので割り箸で突っついて、種を見てみた。

・・・・・・・・発芽する気もないらしい。(涙)

9-27-5
諦めたほうがえぇんちゃう?


絶対あきらめへん!



にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  b_04

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると嬉しゅうございます♪
2008年/記事一覧 | Comments(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。