--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/01.Mon

2008年パプリカ。(カテゴリー分類用)

5月2日
5-2-4

5月8日
5-8-3

5月23日
5-23-4

5月31日
5-31-5

6月5日
6-5-3

6月7日
6-7-6

6月13日
6-13-3

6月20日
6-20-3

6月24日
6-24-2
パプリカが枝の間に挟まり窮屈そうだったので2個だけ収穫。

6-24-1


6-24-4


6-24-3

6月28日
6-28-2

7月1日
7-1-1

7月4日
7-4-3

7月11日
7-11-6

7月17日
7-17-6

7月19日
7-19-9

7月21日
7-21-2

7月28日
7-28-6

2008年初めて栽培したパプリカは赤と黄の2本の苗を購入して水耕栽培。
8月の我が家のベランダは、クーラーの室外機の熱風で地獄のような暑さのため
パプリカもヘロヘロ状態でしたが・・・9月には復活。再び蕾がつき始めました。↓

9月2日
9-2-1

9月7日
9-7-1

9月17日
9-17-5

9月23日
9-23-4

10月13日
10-13-5

10月25日
10-25-1.jpg

10-25-2.jpg

11月1日
11-1-3.jpg

11-1-4.jpg

11月14日
11-14-5.jpg

5月から11月まで半年にわたって楽しませてくれたパプリカ。
春の収穫、そして秋の収穫・・・たった2本の苗から育ったパプリカの味は最高でした。
ただ、もう少し早く色づいてくれればいいのだけれど・・・。
スポンサーサイト
パプリカ | Comments(0)
2008/12/02.Tue

2008年オクラ。(カテゴリー分類用)

4月19日
4-18-4

5月5日
5-5-3

5月10日
5-10-4

5月17日
5-17-2

5月24日
5-24-3

6月1日
6-1-1

6月14日
6-14-1

6月15日
6-15-2

6月17日
6-17-1

6月20日
6-20-6

6月26日
6-26-1

6-26-4

6-26-5

6月28日
6-28-4

7月3日
7-3-6

7月6日
7-6-4

7月11日
7-11-1

7月17日
7-17-4

7月19日
7-19-1

7月23日
7-24-1

7月28日
7-28-6

8月2日
8-2-3

8月14日
8-14-3

8月28日
8-28-2

8-28-3

9月10日
9-10-2

オクラは気温がまだ低かった4月には生長が緩やかでしたが
気温が高くなるにつれ、あれよあれよと大きくなり真夏にもコンスタントに
実をつけてくれました。

9月に入り、冬野菜の準備をするため、やむなく撤収しましたが、まだまだ
実がなる気配は十分ありました。
オクラ | Comments(0)
2008/12/03.Wed

2008年モロヘイヤ。(カテゴリー分類用)

4月24日
4-24-2
上がモロヘイヤ。

拡大写真↓
4-24-5

4月27日
4-27-5

5月2日
5-2-5

5月7日 少しだけ大きくなってきたのでプランターにパーライトごと移植。
08-5-7-3

5月24日
5-24-4

5月31日 寒い日があったにも関わらず外に放置したせいで早くも蕾が・・・。
5-31-6

6月9日
6-9-3

6月22日 初収穫。
6-22-5

6-22-7

7月2日
7-2-1

7月14日
7-14-2

7月19日
7-19-8

7月23日
7-24-1

8月2日
8-2-1

8月14日 とうとう、種が・・・
8-14-1

9-2-2

9月2日
8-14-2

9月10日 種を採り、撤収。
9-10-1

2008年4月に小さな苗から育て始めたモロヘイヤ4株。
4月とはいえ寒い日もあったので、暑さに強いモロヘイヤにとっては生長しづらい
季節からの栽培。

おかげで5月の終わりには早くも花のつぼみが。
花がつくと、味が落ちるので蕾を見つけ次第取る。とにかく取る。ひたすら取る。

そんな作業をしたおかげ?か、夏には毎日のようにモロヘイヤを収穫。
8月になると、灼熱地獄の我が家のベランダでも「この季節を待っていたのよ!」と
言わんばかりにどんどん生長・・・さすがに収穫できすぎて食べきれない状態。

気温が高くなれば、手もかからず簡単に栽培できる野菜でした♪
モロヘイヤ | Comments(3)
2008/12/04.Thu

2008年スイスチャード。(カテゴリー分類用)

5月26日 種を蒔いたのは5月22日。
5-26-4

6月14日
6-14-5

6月25日
6-25-4

7月4日
7-4-5

7月19日
7-19-7

9月2日
9-2-3

9月7日
9-7-3

9月10日
9-10-3

10月25日
10-25-11.jpg

スイスチャードは収穫時の写真をブログにアップしていなかったのですが
サラダなどの生野菜として食べるなら葉っぱが小さいうちに。

大きくなると独特の味(青臭さ?)がするので、葉っぱが大きくなった場合は
火を通して調理。ほうれん草がわりになります。(味もほうれん草のような味)
葉野菜でありながら暑さにも寒さにも強く、収穫してもまた次から次に
新しい葉っぱが♪

2008年の5月に種を蒔き、2009年2月に無理矢理、撤収。
真夏も真冬も元気いっぱい。

本当に強い野菜なので数株育てていればかなり重宝する野菜です♪
スイスチャード | Comments(0)
2008/12/05.Fri

2008年わさび菜。(カテゴリー分類用)

9月21日 種蒔き。
9-21-1

10月8日
10-8-1

10月13日
10-13-7

移植。
10-13-8

10月16日
10-16-5

10月25日
10-25-7.jpg

10-25-8.jpg

11月1日
11-1-5.jpg

11月14日 初収穫。
11-14-3.jpg

いたって簡単に育ったわさび菜。
ピリッと辛味を味わうには小さいうちに生で。葉っぱが大きくなると
口の中でゴワゴワした感じがするので、火を通して調理。

火を通すと辛味はなくなりますが、炒めてもお浸しにしても鍋にいれても
なんでも使える便利野菜。秋の栽培は生長も早く収穫までアッという間でした。
わさび菜 | Comments(0)
2008/12/06.Sat

2008年チマ・サンチュ。(カテゴリー分類用)

9月17日 種蒔き日・・・不明。
9-17-2

9月23日
9-23-2

10月2日
10-2-3

10月8日
10-8-4

9月13日
10-13-6

10月16日
10-16-2

10月25日
10-25-5.jpg

10-25-6.jpg

11月1日 初収穫。
11-1-1.jpg

11月14日
11-14-1.jpg

11-14-4.jpg

私の大好きなチマ・サンチュ。もっと葉っぱを大きく育てたら焼肉巻いて
食べれるんだけど・・・今年はサラダでいただきます♪
チマ・サンチュ | Comments(0)
2008/12/07.Sun

2008年サラダみずな。(カテゴリー分類用)

10月8日 9月21日種蒔き。
10-8-2

10-8-3

10月13日
10-13-9

10月16日
10-16-4

10月25日
10-25-3.jpg

10-25-4.jpg

11月14日
11-14-2.jpg

11-14-4.jpg

わさび菜と同じ日に種を蒔いたサラダみずな。
水耕栽培のサラダみず菜はとっても柔らかくて生で食べても、もちろん大きく
生長させて鍋に入れても、すごく美味しい♪常に常備していたい野菜です!
サラダみず菜 | Comments(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。